So-net無料ブログ作成
検索選択
加圧トレーニング ブログトップ
前の10件 | -

加圧トレーニング学会総会 [加圧トレーニング]

kaatsu-hokutouriki.jpg東大安田講堂での2009年日本加圧トレーニング学会に参加。加圧はトレーニングから医療へ、日本のノウハウから人類の財産への進化している。スリランカには加圧医療国際大学が設立されるそうだ。

写真は加圧トレーニングを愛用する北勝力関とその指導をされてきたサンプレイの宮畑さん。先場所で復活優勝を果たした朝青龍のリハビリは宮畑さんが手がけたとのこと。他に寝たきりの高齢者が歩けるようになったり・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

たんぱく質を摂ってますかあ? [加圧トレーニング]

proteindiet.jpgセーリングをしていると海上での栄養補給が大切!Mr.ポートフォリオはUSA製のこのバーをライフジャケットに詰め込んで海に出ます。このバーに含まれているプロテインは20g。一回の食事で摂るべきたんぱく質の必要最低量で100gのステーキに匹敵します。「菓子食品」とは書かれていますが、立派なサプリメントでしょう。

これ、プロテインパウダーで摂れば100円で済むのにバーになると350円もします[もうやだ~(悲しい顔)]。まあ薬品みたい売られている無意味な食品に比べればまだ良心的かな?ヒアルロン酸コラーゲンを口から摂取して健康に良いみたいな宣伝もひどいですよね。消費者が賢くならねばお金に貪欲な企業を肥やすだけです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

銀行がお金を増やせないのと同様にスポーツジムもあなたを健康にはしてくれない [加圧トレーニング]

銀行と良いお付き合いをしているとお金儲けの機会に恵まれるような錯覚を持ちがちですが、まったく違います。むしろ、従順な客はいいカモとばかりに、売りたい商品を売り込まれてしまいます。それは銀行だけでなく、証券会社保険代理店も似たようなものです。

同じことが健康についても言えるとと聞いたら驚くでしょうか。何年もスポーツジムに通っているのに重篤な生活習慣病におちいった人を私は何人も見てきました。何となく汗を流して運動をしていると身体が強健になっていくと考えるのは残念ながら誤解です。特に40歳を過ぎた人にとっては・・・

人は加齢により老化、劣化しますから、そのスピードに負けないように健康をメンテナンスいていくためにはそれなりの作戦と計画が必要です。体質により異なりますし、その人の目標によって異なります。そしてシニア層に個別対応できるほどの精緻なトレーニング手法や食事療法やメンタル・ケア術を習得しているトレーナーはあまりいないのが現実です。かといって、健康維持に我流は禁物!適切なメンターやアドバイザーを頼ることをおススメします。人体はとっても不思議!そこも投資の世界と似ています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

トレーニングスタジオをオープンしました! [加圧トレーニング]

20090508142639.jpg今まで府中FP相談室として使っていた京王線府中駅前の事務所をトレーニングスタジオとしてリニューアルオープンしました。

いろんなことやるなあ?とか、どうしてお前にトレーナーができるんだい?なんて、ご心配、ご懸念をいただいているかもしれませんね。実はMr.ポートフォリオが加圧資格を取ったのは2005年。そこから自分の身体を鍛え、クライアントに対する指導を重ねてきました。皆さんの中にも、トレーニングの甲斐あって降圧剤とおさらばできた人や愛するビールとおさらばしなくて済んだ人など、実際に加圧の成功者が何人もいますよね。

ちょっとイメージしにくいかもしれませんが、身体の健康、心の健康、お金の健康は、私の仕事の中では完全に統合されてしまいました。そして、その3つの相乗効果をクライアントに提供するのがMr.ポートフォリオのミッションなんです[わーい(嬉しい顔)]。ということで・・・前回の岐阜遠征から2週間もブログをさぼってしまいました。開業準備で忙しかった・・・(イイワケ)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めて見ましたあ!騎士叙任の儀式 [加圧トレーニング]

20090621103117.jpg

6月21日は加圧トレーニングカンファレンスが東大で。左の写真は会長の佐藤義昭さんですが、この度、英国でナイトのサーの称号(大英帝国の勲章)を与えられました。そのことをカンファレンスの冒頭で披露してくれたのですが、スクリーンに映っているのは、白衣の国王陛下代理人の剣が膝まづいている佐藤さんの肩に触れる儀式の様子です。

ナイトは、主に文化・学術・芸能・スポーツ面で著しい功績があった者に対し、大英帝国女王が授与する栄典です。日本人でもらっているのは、トヨタ自動車会長の豊田章一郎さんやピアニストの内田光子さん、私たちに馴染みのある名前としてはサッカーのペレ、経営者としてのカルロス・ゴーンなどが目立ちます。

それにしても、国際的にも評価された加圧メソッドですが、スリランカではKaatsu Institute University(加圧大学)が建設中です。夏には「加圧は人類を救えるか?」という壮大な講演会が東京で行われる由、世界が注目している最先端の日本のノウハウでもあります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

う~ん、体重が欲しい! [加圧トレーニング]

20090814112048.jpgMr.ポートフォリオがいま一番願っていること!それは株高でもないし世界平和でもありません(ごめんなさい)。それは体重が増えることなんです。

5月からフルーツダイエットをこころみて5kg絞りました。目的はやせるためではなく、脂肪を落とすためでした。首尾よく体脂肪率は15%まで下がり、ウエストもすっきりしてきましたので、脂肪除去の目的は達成!次の目標は脂肪を増やさないまま体重を回復させるリゲイン作戦です。

78kg(体脂肪率19%) → 72kg → 78kg(体脂肪率15%)

 リバウンドなんていわないでぇ、これはリゲインです。その目的は今月末からカナダで開かれるヨットレースで負けないためです。世界中から570人のツワモノ・セイラーが集うワールドマスターズでは、体重と体力がないと7日間ももちません。目標まで、あと1.5kgです。今日もプロテインアミノ酸を取りながらのトレーニングしています(汗)。

改めて感じたのですが、体重を減らすと筋肉まで確実に落ちてしまう。そして、脂肪で太るのは簡単ですが、筋肉だけで太ろうとするのはまた大変。50過ぎのオジサンの肉体改造のお話でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

渋谷 de ゴルフ? [加圧トレーニング]

20100205194142.jpg友だちの馬場さんがチーフインストラクターを務めるインドアゴルフ練習場を見学に行きました。場所は渋谷東京都児童会館の真前のビルの地下。ゴルフレンジが6打席に、VIP用個室やパターグリーン、バンカーまであるんです。

オーナーのHARUさんとお会いしたら、なんとMr.ポートフォリオのメルマガご愛読者様でした。話はトントン拍子にまとまって、3月からは加圧トレーニング・コースでお手伝いすることになりそう[わーい(嬉しい顔)]。コーチングスタッフには、あの片山晋吾プロの妹さん、片山眞里プロもいるというから頼もしい。ちなみにプラチナグループ会員ならラウンドレッスンにプライベートレッスン、ピラテイス、加圧がついて月12,000円というから、お得かもしれない。

渋谷 de ゴルフ 電話 03-3407-3911


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第6回日本加圧トレーニング学会 [加圧トレーニング]

100220_164501.jpg2月20,21日は加圧トレーニング学会が東大の安田講堂で行われました。海外での注目度がうなぎ上りの加圧メソッドですが、今年のサプライズは医療への本格的な貢献でした。

中国の吉林大学では、加圧トレーニングで糖尿病が改善することに対する検証が始まりました。同時に加圧が人の遺伝子にどんな変化を及ぼすのかも調査されるそうです。これは深い!

米国ではオリンピックトレーニングセンターとの共同研究が始まりました。

スリランカでも、加圧高度先進医療トレーニングセンターがスタートします。

世界各地に加圧大学(本校はスリランカ)の分校設置計画が発表されました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

加圧ゴルフ出版記念パーティー [加圧トレーニング]

P3310329.jpg加圧の佐藤義昭先生がプロゴルファー杉原輝雄さんとの共著で「加圧ゴルフ」を出版するお祝いの会が帝国ホテルで開かれました。

加圧の進化する歴史25年を目の当たりにしてきたMr.ポートフォリオにとっても、この日は感慨深いものでした。

会場にはWHO会長の代理のスリランカ人や共同研究を始めた中国人もチラホラ。外国語でのスピーチが続きます。発起人の横峯さくらちゃんやミス加圧の杉本彩姉さんと会えると思って楽しみにしていたのですが・・・

続きを読む


青年は世界を目指す [加圧トレーニング]

101129_131233.jpgエネカセミナーに来てくれた加圧トレーニング指導者の伊藤喜剛さんを自由が丘の自由が丘のジムに訪ねました。そこで発見したこのポスター

「日本の声援に応えるには

日本のスピードを超えるしかない

僕は世界を追いかける  伊藤喜剛」

そして、その青年ランナーも現役引退から10余年、今は現役アスリートを熱血指導しています。がんばってくださ~い。

加圧トレーナー伊藤喜剛のBLOG


前の10件 | - 加圧トレーニング ブログトップ
Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。