So-net無料ブログ作成

政府も中国に投資する時代 [マネー]

日本政府が初めて中国の国債を買うことが決まったというニュースです。ここから、二つの事実が浮き上がってきます。まず、日本の財政にそんな余裕があるということ。最近あちこちで聞く「日本破たん論」はあまりに感情的です。破たんするほどお金がない国が、わざわざ外国に投資するはずがありません。実は日本は世界最大の債権国です。500兆円を超えるお金を海外に貸し付けたり、投資をしているのです。情緒的なガセネタに流されず、自分の国の強みを覚えておきましょう。第2に、中国もしっかりしているということ。これも日本ならでは感情的な憶測ですが、中国がバブル崩壊で破たんするなどと言いふらす人がいますが、中国政府は意外と懸命で上手に経済をコントロールしています。日本の失敗を学び、優秀な官僚が計画的な経済成長を実現しているのです。今では押しも押されもせぬ米国に次ぐ世界第二の国家となりました。私たちも冷静に巨大な隣国を見つめるべきです。

ハワイに住みたい! [不動産]

HAWAII.jpg今年もハワイから来たFPさんのセミナーに行ってきました。以前にもご案内した通り、ハワイには日本では買えない有利な保険や資産暴落の影響を受けにくい安全な不動産があります。そして、何よりも魅力的なのは、湿気のない温かさと大自然です。僕もいずれはハワイに住みたいと思っています。

今回のセミナーの特徴はハワイで興すビジネスについてです。海外で仕事を始めるなんて面倒だなあと思うなかれ。実は、ハワイに住むためのVISAを取得するために現地の会社や店舗を買い取るというM&A戦略なのです。費用は2~3,000千万円。円高の今ならお買い得です。今回のセミナーで一通りの人脈ができました。ご興味のある方には、ご縁をおつなぎいたします。それでは・・・アロハ〜

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Guam Day 3 日本食パーティー [食いしん坊]

guam11.jpg戦い終わってノーサイド。今日は楽しい日本食パーティーの日です。日系のジョージの豪邸で30人以上が集まりました。グアム市街を一望に見下ろす丘の上にあるプール付きの邸宅です。グアムでは猛烈な風が吹くので、建物はすべてコンクリート製でした。沖縄と同じですね。

森チームはカレーライスを作り、僕はそうめんを作りました。でも、集まってみれば持ち寄った料理と差し入れでテーブルが埋まってしまいました。これ以外に、デザート、スイートが別のテーブルです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

guam Day 2 [セーリング]

guam10.jpg第35回日米親善レガッタ2日目です。きのうより風がおさまることを期待して2日目のレースでしたが、風はより強くなり、身体はクタクタ。けっきょく、6位に終わりました。5年前の初参加が3位、去年が4位と確実に順位を落としています。親善レースとはいえ残念です。フルセールでの参加にはもう限界を感じます。来年からはラジアルにしよかな。

アメリカのセイラーはとてもタフ。写真のクリスは、海パンひとつで乗っていました。上半身裸の上にライフジャケットだけ、グローブもなしです。それで、フネをしっかりフラットにして猛烈な走りです。陸に上がれば可愛い3人の子どもと遊ぶ優しいパパでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グアムのアメリカ人は株嫌い? [旅]

guam2.jpg第35回日米親善レガッタでグアムに来ています。これが4度目の参加ですが、相変わらず強い風が吹いています。人生で初めて腹筋が吊りました。続けてレースをしていると今度はレース中に吊りました。お腹の中にエイリアンが居るみたいです。でもなんとか5レースを完走しました。身体中が筋肉痛です。だらしないですね。

ブアムでの楽しみは、強風の中でもヨットレースとアメリカ人とのフランクな交流です。アメリカ人は本当に優しい。今回は、投資の話で盛り上がりました。意外と株式が嫌いです。というか、株でさんざんイヤな思いをしてきたので、株以外の資産に興味が旺盛です。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セレブな企画、マレーシア不動産投資セミナー@カシータ [不動産]

iphone/image-20120301001808.png29日は若きミレニアムグループにマレーシア不動産投資セミナーを開催しました。

マレーシアに住んでいるトロピカルジャパンの石原社長とお招きして、伝説のレストランカシータでのスペシャルな勉強会です。

この日に学んだこと。
  • 人口増で住宅需要は大きいものの、持ち家志向も強いため、賃貸マーケットは意外と小さい。
  • 日本人が不動産投資で賃料を当てにする相手は、海外駐在員
  • クアラルンプールでは20年で不動産価格が3倍になった
  • ペナンでは20年間で2.5倍に
  • 現地の人の不動産投資は賃貸に出さずに単なる買い持ち
  • マレーシアの国家予算の6割は石油会社が支えている
  • 商業モールの区分所有も有望
  • まとめ買いにはディスカウントあり
いずれ、このグループで視察ツアーを組むようでしょう。

続きを読む


Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。