So-net無料ブログ作成

やっぱり勝負は気力だ!J2東京ダービー [サッカー]

iphone/image-20111030193516.png久しぶりに味の素スタディアムに行きました。観衆はなんと36000人。J2のゲームであり得ない数字でしょう。FC東京がルーカスのファインゴールで先制するも、闘志むき出しのヴェルディに追いつかれてドロー。良い試合だったけれど、FC東京の技術を東京ヴェルディの気力が上回っていました。スポーツはやっぱり気合いですね。J1昇格間近のFC東京ですが、上位チームはモチベーションの維持が難しいとも言えます。大熊監督はどんなビジョンで選手たちの心のフレームを広げているのだろうか?残念な結果でした。

ソフトボール選手をドラフト指名する日ハムの戦略 [スポーツ]

野球界にいくつものドラマを生んできたドラフト会議。今年もびっくりするようなことが起こりました。原監督の甥の話?いえいえそんな平凡な話じゃありません。通常ならプロ野球球団だから野球部の選手を指名しますよね。今年の日ハムはなんとソフトボール部の選手を指名したのです。早稲田大学ソフトボール部の大嶋選手、21歳。本人がびっくりしています。読売ジャイアンツと根回しができていた東海大の菅野選手を略奪したり、ソフトボールの選手を指名したりと意外なことをやってくる日ハムのスカウト陣。きっとしっかりした戦略を持っているのだろうと、調べてみるとスカウティングディレクターの大淵隆さんは確かにユニークな人物です。早稲田野球部出身でIBM、高校教諭を経て、日ハムとスカウト契約を結び現在に至っています。スカウトという職業はほとんどが元プロ野球選手でした。そこが盲点だったのでしょう。大淵さん、良い仕事しています。


イタリアよ、だいじょうぶかい? [マネー]

ギリシア危機は収束に向かっていますが、次の火ダネはイタリアだという指摘もあります。イタリアは世界第7位の経済大国でありながら、公的債務比率は日本、ギリシアに次ぎ世界第3位。国債残高も180兆円とギリシアの4倍以上です。イタリアショックだけはどうか勘弁してください。当のイタリア・リーダーであるベルルスコーニ首相の周囲には買春疑惑、セクシーパーティー主催などとスキャンダラスな話題にこと欠きません。2年前のイタリア中部地震発生の際には、家を失くした人々の被災者キャンプを見て、「毎日キャンプで暮らせるから、楽しいんじゃないかな」と発言したと報じられています。日本ではヒンシュクを買った前総理もベルルスコーニに比べたら、ずいぶんと真面目な人だったわけで・・・上には上がいるわけです。

日韓ガチンコ対決@江ノ島 [セーリング]

enoshima8.jpgロンドン五輪を見据えて行われた2011年のオリンピックウィークは良い風の中で6レースを消化しました。海外からも多くの選手が来ていますが、一人乗りのレーザースタンダードクラスでの注目は韓国のHa Jeemin選手です(セールナンバー201497)。アジアのトップセイラーであり世界でも17位だとか。練習のときからスピードが全然違うと日本選手がこぼしていました。身長190cmの21歳はアジア期待の星なんです。

本番のレースで韓国選手を立ち向かったのが安田真之介選手です(187427)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お金の呪縛って、ありますか? [マネー]

ロバート・シャインフェルド
ヴォイス
発売日:2011-10-01

人が本当に好きなのは、あなたの心の中の動きだ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨーロッパは合衆国に? [マネー]

ギリシア危機に対応するために、ヨーロッパでは強い財政支援と取る体制を整えています。最後にスロバキアが承認したのは、EFSF(欧州金融安定化基金)が4,400億ユーロまで融資できるように機能拡張する政策です。ゆるい連合から始まったヨーロッパは、より強い統合された国家(超国家)への道を歩み始めました。アメリカが55の州が集まった合衆国であるように、EUも一つの国であるかのような形を模索しています。理由の一つは国がまとまることで多くの便益が得られること、もう一つは国家間競争でアメリカに負けないためです。日本では「まとまりがつかない欧州」みたいにネガティブに報道されている気がしますが、実は彼らは歴史的なミッションに基づいて、すごく偉大な挑戦をしているのです。この危機を乗り越えて欧州は進化するはず。世界は本当にボーダーレスに向かっています。TPPに対する合意すら作れずに問題を先送りばかりしているこの国とはえらい違いです。

逆境にくさらない中村憲剛こそ立役者 [サッカー]

タジキスタンに8対0の大勝でした。ワールドカップ第3次予選の長居スタジアム。メデイアは香川だ、ハーフナーだと大はしゃぎですが、昨日の立役者はなんといっても中村憲剛でしょう。ザッケローニ監督に代わってからは代表に選ばれることも減って、すっかり本田圭祐の影に隠れてしまった感がありました。しかし、チャンスが来ればしっかり働きます。意表をつくスルーパスと柔らかい技巧は日本代表のカラーを鮮やかに示してくれました。これからも腐ることなく僕たちをブラジルに連れて行ってくれい。ちなみに、中村憲剛選手は府中の府ロクの出身で澤穂希の後輩に当たります。

豪潮の江ノ島フリートレース [セーリング]

enoshima6.jpg近場のフリートレースは月に3回あるのですが、逗葉と材木座の運営ボートが入院中のため、今は江ノ島フリートレースの1回のみ。久しぶりのレースに気合いを入れてやって来ました。朝10時に江ノ島沖に到着です。余裕があったので、裏側から江ノ島を探訪しました。写っているのは岩屋洞窟の出口。

さてレースの方ですが、今日はすごい潮でした。それでも朝イチは風が2〜3メートルあったのでまだ前に進みます。風が振れ回る中で幸運にも良いコースをひき、上マークは二位。トップはラジアルだったのであっさり抜いてトップです。軽風の江ノ島は好きだなぁ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

86歳の世界一スイマー [スポーツ]

iphone/image-20111009060038.pngちょっと自慢話です。昔の職場の先輩から右の記事が貼付けられたハガキをいただきました。86歳で世界新記録を打ち立てたんです。50メートルを平泳ぎで46秒を切りました。T先輩のコメントがふるっています。

「タイムが遅いんで恥ずかしい」

本当に素晴らしい方で、奥様も一緒にマスターズスイミングに出続けています。元気で健康で明るくいられるほど、幸せなことってないですよねぇ。とっても良い刺激をもらいました。さぁ、僕もセーリングとトライアスロンをガンバろうっと。

ドイツで株価反発でひと安心 [マネー]

DAX.jpg今回の欧州危機でMr.ポートフォリオが注目しているのはドイツ株です。ドイツの株式市場を代表する指標であるDAXは9月に入ってから、下落が止まりゆるやかな上昇を始めました。昨日などは1日で3%超の反発です。

これからの欧州を立て直すためにもっとも負担の大きいのがドイツ。勤勉なドイツ人がラテン系の南欧人の放漫財政を助けないといけないとはなんと理不尽なことでしょう。しかし、欧州の統合という歴史的な使命に向けて、そのハラを決めたのです。

そのドイツで株価が反発し始めたことで、リーマンのときのような大暴落は避けられるのではないかと思えてきました。3年前の10月、あのときは本当に血の気が引きました。でも、今度はだいじょうぶです[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。