So-net無料ブログ作成

中国元を日本円で買う [マネー]

中国元はこれまで米ドルを介してしか取引できませんでした。日本円⇆米ドル⇆中国元という三角取引です。なぜなら、中国政府は自国の通貨を市場の評価に任せずに、きっちり管理したかったからです。しかし、今や開放政策に転換しています。自由な取引を少しずつ認めていくことで、国際的な地位を高め、中国経済の影響力を高めようとしているのです。中国元と日本円が直接取引できるメリットは、両替手数料が下がることがイチバン。中期的には、元建て円建ての貿易が増えてドル建てが減ることがあります。中国の地位上昇と米国の地位低下がいろいろな分野で起こってくるでしょう。しかし、中国は無事に自由な資本主義国家になれるのでしょうか?長期的な展望は未知数です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。