So-net無料ブログ作成
検索選択

どんな時代が来ようとも生き抜くチカラ [コーチ]

将来の日本を心配して、いろいろな手を打つ人がいます。

  • ハイパーインフレになるからゴールドを買おう
  • 日本国債は暴落し個人財産が没収されるから海外に資産逃避しよう
  • 資産課税されるから庭に札束を埋めておこう
  • この国はダメだから、海外に脱出しよう

一利はありますが、そんな極端なことは起こらない気もします。どんな時代にも破壊的な未来を妄想する人はいました。こうした妄想に備えるリスクもあります。日本を見限って海外で資産を略奪される人もおり、円暴落に賭けて資産を失う人もいます。起こるかもしれないことに備えるコストは高くつくのです。何よりも目の前の現実に、そういう人たちは集中していません。あたふたしています。

どんな時代が来ようとも、裏切らないのは自分のチカラです。ならば、下手な予測に基づいて野蛮な賭けに出るよりも、地道に自分を磨くことに集中したらいいと思います。インフレが来ても、円が暴落しても、預金が封鎖されても、必ず人は生きていきます。そして、少数ですが、たくましく豊かに生き抜く人もいます。たとえ悲惨な未来が万が一来たとしても、それを乗り越えて生きていける自分を作ることこそ、不安に備える真っ当な方法ではないでしょうか?

お金の置き場所を換えれば自分だけ助かるなんて考えるのは、エゴの極みです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。