So-net無料ブログ作成

ロシア株が好調です [マネー]

RUSIA.jpg年が替わってから、世界の株式市場は好調です。特に気持ち良く上昇しているのが、次の五カ国です。
  • ロシア RTS +21.2%
  • ドイツ DAX +18.6%
  • 日本 TOPIX +18.4%
  • ブラジルIBOV+16.0%
  • 台湾 TWSE  +14.2%
(いずれも年初から2012年3月23日までの上昇率)

日本の急騰もうれしいのですが、注目しているのはロシア株です。
ロシア株って、どんなイメージで見ていますか?
プーチンの強権に反対する勢力が目立ってきて政治は不穏?
国営企業が多くて、経済界は政治家や官僚と癒着?
原油・天然ガスなどの資源輸出に依存する古い体質?

確かに、そういう傾向はあります。
しかし、ロシアの強みも最近は明らかになっています。

たとえば、最近のロシアの成長産業にはハイテク産業があります。衛星打ち上げ、原子力発電所、ジェット機などの分野では、世界の先端を進んでいます。それでもまだ資源依存的ではある訳ですが、今はその原油が注目されています。というのも中東で緊張が高まっているイラン問題です。欧米ではイランからの原油を輸入禁止にしました。イランはそれに対してホルムズ海峡封鎖で対抗すると息巻いています。

イランからの原油は他の地域からの代替輸入でまかなえるワケですが、その代替品としてイラン原油に近い成分なのが、ロシア産原油なのです。私の推測は、イラン危機への懸念からロシア原油が注目されおり、その影響でロシアの資源産業の株価が急騰しているのではないか。

ロシア経済に対して、暗いイメージを持つ日本人は多いと思いますが、古い記憶をアップデートするデータをご紹介します。

1992年のロシア危機のときに、2,500%だったインフレ率は、今や8.8%と普通。
リーマン後の2010年のときに、10%を超えていた失業率は、8.2%とやや鎮静化。
今年の夏には、18年間の加盟交渉を経て、晴れてWTOに加盟予定。

ロシアの経済が活力を持つことは、世界経済にも良い影響を及ぼすことが期待されます。
でも、イランショックはごめんです。穏やかに経済成長を遂げて欲しいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。