So-net無料ブログ作成

新春の相模湾で初レース [セーリング]

--------------.jpg箱根でも、国立競技場でも、エンジのジャージが踊っています。私も後輩たちに負けじと、今日は逗葉フリートの新春初レースに参戦です。今日の風は北から3〜6mの風。気温は10度はないでしょう。寒い!2年ぶりに5ミリの厚いウエットスーツを着込んで海に出ました。写真の中央は江ノ島、その左側には雲の隙き間から富士山の白い姿が見えます。

1日中、北からの風が吹き続けて、10時半から4レースが行われました。同じ北の風でも風向が30度も違います。上りのクローズのレグで順位がくるくる入れ替わります。第1レースでは風が振れるたびにタックしていたら、いつの間にかビリに。やはりタックが多い時は順位が下がります。そこで学んで順位を5位、3位と徐々にあげていきました。

ところが最後の第4レースで前代未聞のハプニングです。スタート直後にプラスチックの糸巻き器のようなものがマストに突然ぶつかりました。どこかで釣り糸を引っ掛けたかな?しばらく走ってタックすると、なんとその糸の先にはタコが!海の蛸じゃありません。空の凧です。だれかが手放したカイトの糸がマストにからんだのでした。はるか上空のカイトを引っ張っていたら船のスピードも上がらないわけです。それにしても、この広い海の中でこんな偶然の出会いがあるなんて、2011年はきっとラッキーな年になりそうな・・・そんな予感の初レースでした。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

NO NAME

今年もよろしくお願いします。

by  ̄(=∵=) ̄ 
by NO NAME (2011-01-06 06:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。