So-net無料ブログ作成

2018はロシア、2022はカタールに決まり [サッカー]

101203_060503.jpgワールドカップの開催国が決まりました。2018年はサッカーの母国イギリスだろう、2022年はアジアの雄・オーストラリアでは、と思っていましたが、意外にも選ばれたのはロシアとカタール。

ロシアは2008年のUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦を行った地でもあるので想定外とはいえませんが、カタールはまったく意外な決定でした。人口140万人の小さい国、W杯に出たこともない、40度を超える灼熱の地、魅力はお金持ちなこと・・・疑問が残ります。

投票の経緯を見ると、オーストラリアがたった1票でビリ、日本は下から2番目、カタールは終始トップの得票でした。サプライズの背景には「次のアジア開催は中国で!」という新興巨大国・中国の戦略があったらしい。貴重なアジア枠を日韓豪に使わせてなるものか、と下工作をしたかは知りませんが、公正な投票であったことを祈りたい。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

吊られた男

ジダンを味方につけてカタール開催を呼び掛けさせたり、とカタールは圧倒的でしたね。オイルマネーと初の中東開催がきいたのでしょうか。事前オッズでも圧倒的一番人気でしたし…
by 吊られた男 (2010-12-03 21:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。