So-net無料ブログ作成
検索選択

NYで株価底入れか?4日間で12%の反騰 [マネー]

2009年3月9日に12年ぶりの安値を記録したNY株価S&P500は、その後の4日間で上げ続け実に12%の急騰です[晴れ]12%というと私たちが1年間で期待する株式リターンに相当します。この4日間だけマーケットに参加していれば1年分かせげたとうワケだが・・・(今さら言われてもねえ)

週末のメデイアはこの反騰が大底脱出を示すのか?一時的な上げなのか?という議論でにぎやか~。世界一の運用会社フィデリテイのボルトン会長が株価は大底をつけたと語る一方で、MIT(マサチューセッツ工科大学)のロウ教授はもう一段の株安がありうる[雷]と警告しています。いずれにしても、この安値を拾っていかない手はないでしょう[わーい(嬉しい顔)]オバマ大統領も長期的視野に立てば株価はバーゲンセール中と語ったらしい。彼も長期投資家なのかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Kunihiro Kitagawa

バナーを作成
メッセージを送る
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。